日本料理 日本橋ゆかり  野永 喜三夫

日本橋ゆかり 三代目、料理人 野永 喜三夫(のなが きみお)のこだわりトピックス


[今月の出来事] [料理写真集] [メディア] [食べ歩き・勉強々] [こだわり] [仕入れ] [名物品] [夢・目標] [師匠、恩師] [幻のお酒] [お取り寄せ「お酒・デザートなど」] [ 2002年スペイン視察旅行] [イマジネーション] [友人・仲間] [趣味] [子供] [食育] [プロフィール] [日本橋案内] [人材募集] [店の内装・歴史・伝統] [無断転用を禁じます。]

[料理写真集] 「ゆかり御膳」 多分!日本一お値打ちな松花堂弁当

日本一お値打ちな松花堂弁当 「ゆかり御膳」
~ ゆかり御膳 ~     3,675円      要予約
べ3.jpg
お通し、ご飯、漬物、赤だし、自家製デザート(黒豆ときな粉のアイス)付き

和食は敷居が高い、値段が高いとよく言われますが、そんなことはありません
店では適正ないや、かなりお値打ちなお弁当を改装をきに造り上げました。

やるからにはどこにでも無い、綺麗で盛りたくさんでリーズナブルなお弁当!
本物の日本料理を知らない方々でも日本料理の素晴らしさを見て食べて感じてもらい、日本の
四季、旬の食材をこのお弁当に詰め込み、伝統の日本料理のいいとこどりに仕上げてみました。

べん5.jpg
全て自家製手造り、毎日中味も変わります。

・前菜    旬の手造りの前菜盛り込み

・お造り   旬の魚介の盛り合せ又は万能納豆タレかおろしポン酢をかけた
        サラダ感覚のお刺身の盛り合わせ

・煮物    山形県直送お米を食べて育った舞米豚の角煮 季節野菜添え
        (八丁味噌とと徳之島の徳南製糖さんの黒糖で煮含めいます。)

・揚げ物   手造りホタテと海老の真丈湯葉包み揚げ又は具沢山かき揚げ

一度食べてもらえば、見た目!味わい!バランス!お値打ち感!
全てに!このお昼の「ゆかり御膳」にかける思いが伝わってくると思います。

最後のデザートも、自家製デザート「黒豆ときな粉のアイス 黒蜜 米あられ」


[トピックスのトップへ戻る]